蒼空の煌き
信じる事の強さ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* --/--/-- --:-- # [ スポンサー広告 ]
ドラゴンクエスト 防具不要論 実戦編その1
実戦編です。

前置きから読みたい方は前記事へ。



前記事で軽く触れましたが、順に書き記していきます。

りゅうのうろこは道具として使用すると身に付けられ、守備力を+5してくれる神アイテム(しかも他部位と被らず、同じ金額で購入出来る布の服より3も高い)なのですが・・・。
守備力が上がるので防具と見なすか、道具屋で買えるし道具として使用しないと効果がないので道具と見なすかで判断に迷うところです。
今回は道具と見なして使用を許可してます。
また、ステータスアップの種類の使用はしてません。これがヌルゲーに更に拍車をかけてる原因なので。
なお、Lv30に到達しても竜王を倒せなかった場合は企画失敗となります。


Lv1 こんぼう りゅうのうろこ

ラダトーム周辺でスライム、スライムベス狩り。
敵は一撃。被ダメの心配も無し。一撃で倒せなかったとしても、ダメージ1なので全くの心配要らず。
そのままLv4に

Lv4 どうのつるぎ りゅうのうろこ

Lv4になってから数回戦って180G貯まったので、どうのつるぎ購入。
購入後はラダトーム城で光あれを受けホイミで回復し、ラダトーム城東の毒沼手前の砂漠でゴースト狩り。

Lv6 てつのおの りゅうのうろこ

ゴースト狩りで500G貯まったので、ガライの町でてつのおの購入。
その後ガライの町南の橋でおおさそり、メイジドラキー狩り。
おおさそり以外は一撃で葬れた。

Lv8 てつのおの りゅうのうろこ

1500G貯まったのではがねのつるぎを購入しにマイラへ。到着後、品物一覧になかったのでリムルダールだったと思い出す。
ここでこの企画最初の難関。

がいこつ 攻撃力28、リカント 攻撃力40、まどうし ラリホー ギラ「ラリホー回避率3/16」
ついでにてつのさそり 攻撃力36

普通にプレイしてるなら、くさりかたびらの守備力でなんでもないんですが、如何せんこの企画、Lvアップでの上昇分しか被ダメージが減らせない。
がいこつはラリホーで永眠してもらうとして、リカントもほぼラリホーで永眠するだろうと判断。まどうしは・・・まぁなんとかなるだろうと吶喊。

沼の洞窟は問題なく突破。
本当の地獄はこれからだ!


まず最初に出たのが「がいこつ」。ラリホーで永眠していただきました。
次に「まどうし」。敵からのラリホーに脅えつつ、ラリホーを唱える。先制!ラリホー成功! そのまま目覚める事なく永眠しました。
その次も「まどうし」。こいつも先程出現した奴同様に先制ラリホー発動。そのまま永眠してくれました。
最後に「リカント」。今現在最凶最悪の敵。戦闘突入時のHPはMAXの46。とりあえずラリホーを唱えましたが、生憎の後攻。ダメージ16くらいましたが、このまま永眠するだろうと油断した矢先・・・。
次のターンで目覚めやがりました! ダメージ14! 残りHP16!

次ターン。祈るようにラリホー詠唱・・・。
最悪の後攻! リカントの攻撃! 15のダメージ! 奇跡的にHP1残った!

ラリホー効いた! 次ターン先制で倒せた!


・・・と、このように運要素が絡みますが、無謀ではないようです。
リムルダールまで残り数歩というところでのエンカウントでしたので、この後無事はがねのつるぎ購入。ついでに鍵も6本購入。

Lv8 はがねのつるぎ りゅうのうろこ

この後の目的地ですが
1.ガライの墓
2.ドムドーラ、メルキド間でメタル狩り
のどちらかになるのですが、被ダメージ的にガライの墓を選びました。竪琴入手して帰還するまでMP足りるかが心配ですが・・・。
なんせあそこは
B1   まどうし
B2   まどうし リカント
B3、B4 リカントマムル しりょうのきし ドロルメイジ ヘルゴースト メーダロード
と、攻撃力40↑(リカントマムルは攻撃力50。しりょうのきしに至っては脅威の攻撃力62!)の高火力組とラリホー等の呪文組が勢揃いです。
通常プレイではなんともない敵でも、このプレイではLv8時点で守備力15。一撃15前後のダメージをくらいますので、耐えれても3発までとなります。
無駄なLv上げをせずに本当に抜けられるのでしょうか・・・。

結果は次回記事で!




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。