蒼空の煌き
信じる事の強さ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* --/--/-- --:-- # [ スポンサー広告 ]
ドラゴンクエスト 防具不要論 実戦編その2
前回の続き。


ガライの墓から突撃。


Lv9 はがねのつるぎ りゅうのうろこ

リムルダールから無事にラダトーム城へ帰還。
さてどうしようかと思ったところ、RTAではもっと低Lvで突入してるようですので、なんとかなるだろうとガライの墓へ吶喊。
その前に太陽の石を拝借。(この時点で普通なら命の木の実を二つ手に入りますので、HPも大体60くらいになりますが、今回は不使用なのでHP50です。)
いざガライの墓へ。

B1 ラリホー戦法で難なく突破。
B2 ここもラリホー戦法で難なく突破。
B3 問題はここから。全逃げ戦法。途中リカントマムルが一発で逃げられなかったのですが、一撃19ダメージと即死には至らず。守備力16でもなんとかなるもんですね。
無事銀の竪琴入手して帰還。途中の宝箱は不用品しか入ってないので、取りには行きませんでした。(通常ならB1の命の木の実が重要)

次の目的地は「メルキド、ロトの印」の二択となるわけですが、雨雲の杖を取りに寄り道を少ししてからメルキドへ。(妖精の笛も取り忘れてたのでついでにマイラにも)

少しLv上げようと欲張ったのが原因か、メイジキメラに撃沈。リセットしてセーブしたところからやり直し。
お金稼ぎも兼ねてゴールドマンのところへ。
思った以上にゴールドマンがタフすぎて轟沈。ここで初めての詰み。さてどうしたものか・・・。

Lv12 はがねのつるぎ りゅうのうろこ

1Lv上がる毎にメルキドへ吶喊をかけてみたものの、道中の逃げが安定せず(こればっかりは運要素)、結果こんなLvに。
ゴーレムはひたすら笛吹いて眠らせて殴るだけ。あとは起きた時に先手を取れて笛吹けることを祈るだけです。道中の逃げも合わせて、ゴーレム撃破率は大体30%くらい・・・?
一撃で52~60程度の被ダメージですので、HPMAXで突入すれば一発は耐えられます。(この時点で最大HP62)

無事倒せましたので、メルキドで炎の剣購入・・・する予定でしたが、少しお金足りなかったので貯めに戻りました。
その際Lv14になりました。
また、SFC版はゴーレムからの獲得経験値が大幅に上昇してるので、倒すと同時にLvが上がりました。

Lv14 ほのおのつるぎ りゅうのうろこ

流石にこのLvでは竜王を倒すのは難しいので、少しLv上げにはいります。
標的はひたすらメタルスライム。
ついでにどの程度の敵まで通用するのか竜王の城へ吶喊。あわよくばロトの剣が取れたらいいなぁと期待。

その結果、竜王の城の敵がハイパーデレタイムでどれも死ぬ前に逃げ切れ、リレミトとルーラ分のMPを残して無事ロトの剣入手!

・・・今年の運を使いきった気がする。
そんなこんなで、無事Lv上げを楽に出来るようになりました。

Lv15 ロトのつるぎ りゅうのうろこ

ここまでくれば、Lv17で覚えるベホイミがあれば竜王倒せるんじゃね?と淡い期待。
いそいそとメタスラ狩り。

Lv17 ロトのつるぎ りゅうのうろこ

無事ベホイミを覚えたので、打倒竜王!・・・と思ったのですが、ステータス上昇値をふと思い出した。

Lv17→Lv18 HP+15/13 MP+8/7 力+13/12 素早さ+6/5 身の守り+3/3
Lv18→Lv19 HP+15/14 MP+7/6 力+ 2/ 2 素早さ+2/2 身の守り+1/1
※それぞれパターンA/パターンB

そう、Lv18で力、Lv18と19でHPの最大成長期が来るのである。
少しでも竜王討伐の可能性を高めたいところだが、上げすぎると面白くないうえ、Lv19で覚えるベギラマが消費5で60前後のダメージと凶悪な性能を持っているのである。
ただでさえヌルゲーなので、少しでも難易度を上げようと考えたこの企画。果たしてどうするか・・・。
とりあえず、現時点でどの程度通用するのか試してみました。もちろん、少しでもMPを残すために薬草6個持ちで。

なんとか全逃げで竜王の所へ辿りつく事が出来ました。まぁ、RTAでも低LvクリアでもLv17で辿り着いてますし。
問題は竜王第二形態です。
この時点でのステータスがHP100/100 MP68/95 攻撃力107 守備力41 素早さ73
第一形態の攻撃力が107。およそ同じストーンマン(攻撃力100)からのダメージが40前後なので、2発までは攻撃を耐えられるとして・・・。
第二形態では一気に跳ね上がり、攻撃力130!

とあるサイトにて

ダメージ = 攻撃力 / 2 - 守備力 / 4

と言う計算式を見つけました。
前々回の前置きで見つけたデータと合わせてみましょう。

X=(130-41/2)/2 と X=130/2-41/4

の二つの式になります。実際計算してみると・・・。

55=(130-41/2)2 と 55=130/2-41/4

となります。(どちらも計算途中で出た小数点以下は切り下げ)
どちらも同じ結果になりました。
与ダメージは

16=(107-105/2)/2 と 16=107/2-150/4

となります。この数値に更に乱数が加わってダメージのブレ幅となるわけですが、竜王第二形態のHPは350なのでおよそ22回攻撃すれば倒せると言う事になります。(DQ1の時点では毎ターンHP回復のシステムが無い為)

しかし、やつの攻撃はそれだけではない。
火の息と激しい炎もあります。
火の息は大体15前後のダメージなので問題ないとして、激しい炎。記憶では60前後のダメージをくらったと思います。
上記サイトの解析によりますと、竜王第二形態は攻撃パターンがあり、「激しい炎→攻撃→激しい炎or火の息→攻撃or火の息」らしいです。
これをパターン構築すると・・・。(行動表記は「勇者/竜王」。すべて先手を取れたものとする。)

パターン1
1ターン目 攻撃/激しい炎
2ターン目 ベホイミ/攻撃
3ターン目 ベホイミ/激しい炎
4ターン目 ベホイミ/攻撃
5ターン目 ベホイミ/激しい炎
(以下ループ)

このパターンは何もさせてもらえず、MPが尽きた瞬間に終了となります。

パターン2
1ターン目 攻撃/激しい炎
2ターン目 ベホイミ/攻撃
3ターン目 ベホイミ/火の息
4ターン目 攻撃/攻撃
5ターン目 ベホイミ/激しい炎
(以下ループ)

やっと一回手が出せましたが、これも倒す前にMPが尽きるでしょう。

パターン3
1ターン目 攻撃/激しい炎
2ターン目 ベホイミ/攻撃
3ターン目 ベホイミ/火の息
4ターン目 攻撃/火の息
5ターン目 攻撃/激しい炎
6ターン目 ベホイミ/攻撃
(以下ループ)

二回手を出すことが出来ました。
4ターン目までを1ループとして、累計32のダメージと16のMP消費になります。
これを計算すると、11ループ目(41ターン目)に倒す事が・・・って、ちょっと待て。まだMPを計算してない。

16*10=160

・・・・・・・・・・・・・・。

明らかにオーバー!

このLvでの討伐はこの企画では不可能な様です。
では、Lv19(ベギラマ)ではどうだろうか。
ベギラマは消費MP5で60前後のダメージ。上記パターン3を引いたとして・・・。

350/60=約6
6*5=30
6*8=48
30+48=78

竜王第二形態突入時にMPが78残っていれば倒せる様です。
希望が見えてきました。・・・が、パターン3を12回引けるのだろうか・・・。
そもそも、MP78残して竜王第二形態に突入出来るのだろうか・・・。
理論上は可能なはずですが、絶望しか見えませんね・・・。
せめて防具が、せめてロトの鎧があれば確率は一気に上がるのですが・・・。

結果は次回に!




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。